「JR夙川駅」

「壊れた片鉾橋」の直ぐ南に、JRが走っていますが、そこに

新しいJRの駅が出来るというニュースです。     .


芦屋ー西ノ宮間に新駅    JR東海道線 5年後めど開業

▼JR西日本は東海道線の芦屋ー西ノ宮間(約4`)に新駅を設けることを決めた。5年後
をめどに兵庫県西宮市の西部に新駅舎を建設する。駅名をどうするかを含め、西宮市などと
近く詰めの協議に入る。半径400b以内に阪急夙川駅、阪神香枦園駅があるが、JR西日
本は「大阪以東に行く場合などうちが最も便利。他社からかなりの客を奪えるのではないか」
としている。                                   
▼新駅予定地は、芦屋ー西ノ宮間のほぼ中間にあたる西宮市神楽町付近。        
▼同社の計画では、高架式の駅舎にし長さ約160b、幅約5bのホームをつくる。総工費
は10億〜20億円。                               
▼当面は普通電車のみで、1日上下300本以上を停車させる。大阪駅までの所要時間は1
8分を予定。「JR夙川」などの駅名を検討しているが、西宮市など地元と協議して決める
という。                                     
▼予定地の約300b北に阪急神戸線夙川駅、約500b南には阪神本線香枦園駅があり、
両駅合わせて1日計約4万1千人が利用している。                  
▼不況の影響で、この5年間にJRが約4%、阪急が約9%、阪神は約11%も乗客が減っ
ている。阪神間は各社ともに「ドル箱」路線。運賃据え置きなどで利用者の争奪戦を繰り広
げている。                                    
▼JR西日本の新駅構想について、阪急電鉄広報室は「我々の駅にかなり近い場所なので影
響は避けられない。利便性やバリアフリー化など、きめ細かいサービスで競争する」と話す。
阪神電鉄広報室も「事実なら影響が出る。はっきりしないと何とも言えないが・・・」とし
ている。                                     
                          出典 2001.6.29 朝日新聞夕刊


続報 続報2 続報3 JR夙川駅(仮称)工事の定点観察報告